DSC02607.JPGローコスト住宅をつくろう
ここ10年くらいの間に住宅の値段は急激に低下しました。

続きはこちら。LinkIcon

DSC06181.JPG安心して託せる環境
スタッフ6人ほどの小さな建築設計事務所を主宰しています。

続きはこちら。LinkIcon

117-1752_IMG.JPG家族の絆
都内の某大学建築学科の卒業制作作品を講評していた時のことです。

続きはこちら。LinkIcon

小池邸竹外観40%.JPG和風建築のすすめ
今「和風」が人気です。

続きはこちら。LinkIcon

DSC08170.JPG楽しめる家づくり
もうしばらく前になりますが、わがアトリエのテラスに新しく階段がお目見えしました。

続きはこちら。LinkIcon

DSC01423.JPG物語(ドラマ)
モノや時代の「空気」がしっかりと捉えられた建築は魅力的です。

続きはこちら。LinkIcon

IMGP7375.JPG建築の命(いのち)
生き長らえることを許された歴史建築が話題になる一方で、地域に根付くことを見限られてしまう建築があちこちで散見されます。

続きはこちら。LinkIcon

0058.JPG優しさを手向ける時代
隣町にお住まいのH先生はご高齢ですが、「おお先生」として未だ現役で診療を続けておられる町の名医です。

続きはこちら。LinkIcon

紅葉の絨毯を降りるパッチ君/HP.jpg寺子屋から町医者へ
子供たちのことから話を始めたいと思います。

続きはこちら。LinkIcon

IMGP4963.JPGまちで暮らせる大人になってほしい
まちの空洞化、いわゆる中心市街地の衰退が叫ばれて久しい。

続きはこちら。LinkIcon

資料①/桟敷席アーチ屋根建設の様子.jpg子供たちが「凄い!」と言った
大陸のシベリア高気圧から日本列島に向けて吹く風は新潟と群馬とを分ける山岳地帯にぶつかって上昇気流になります。

続きはこちら。LinkIcon